コロナ コアヒート DH-1111R は電気代がお得!TOP ≫  CORONA DH-1111R の特徴 ≫  コロナ コアヒート DH-1111R の特徴

コロナ コアヒート DH-1111R の特徴


コロナ コアヒート DH-1111R の特徴として
ヒーター部分が広角に可動するということが挙げられます。

つまり、自由自在の可動性がワイドな暖房を可能にしているのです。

コロナ コアヒート DH-1111R のヒーター部分の可動範囲は
自動で首振り運転する場合は左右に約70°であり
手動の場合は左右に約60°動かすことが出来ます。

また、状況に合わせてヒーター部分をタテにもヨコに変えることも可能です。

上方への角度調節も30度まで可能であり
タテでもヨコでも10〜30°の仰角調整が出来ます。

したがって、コロナ コアヒート DH-1111R は
好みの角度でワイドな首振り運転が可能なのです。

さらにコロナ コアヒート DH-1111R は素早く部屋を暖めることが出来ます。

「速暖オート運転」により、運転開始直後などヒーターが冷えている時には
フルパワーで立ち上がり部屋の中を素早く暖めてくれるのです。

そして、その後は自動的に設定したモードの運転に切り替わります。


詳細はこちらをクリック!
  ↓  ↓  ↓
コロナ(CORONA) 遠赤外線電気ストーブ「コアヒート」シルバー DH-1111R(S)

Copyright (C) コロナ コアヒート DH-1111R は電気代がお得!. All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。