コロナ コアヒート DH-1111R は電気代がお得!TOP ≫  コロナ コアヒートの電気代 ≫  コロナ コアヒート DH-1111R の省エネ機能とは

コロナ コアヒート DH-1111R の省エネ機能とは

コロナ コアヒート DH-1111R には、自動的で電気代が節約できる
「省エネセンサー」が搭載されています。

これは、人がいない時に働く省エネ機能です。

つまり、設定した温度で運転している時
ヒーターの前からある一定の時間人がいなくなると
自動的に電気代を節約した運転に切り換わるというものです。


コロナ コアヒート DH-1111R の省エネセンサーを使用すると
1シーズンでおよそ2,700円ほど電気代を節約できます。

これは、1日4時間、6ヶ月間使用したとして
1時間につき10分間省エネセンサーが作動して省エネ運転となった場合の試算です。


さらに、コロナ コアヒート DH-1111Rには「ゆらぎ運転」機能も搭載されています。

これは、実際に人が体感する温度を考慮しながら
定期的にパワーをセーブするという機能であり
これによって、およそ16〜20%電気代を抑えることができるのです。

実際に「ゆらぎ運転」を開始すると
パワーモニターの下にある青いランプが点灯します。

したがって、電気代を節約している状態がひと目で分かるというわけです。


このゆらぎ運転と省エネセンサーを合わせると
1シーズンでおよそ6,600円ほど電気代を節約することができます。

これは、ゆらぎ運転と省エネセンサーがONの状態で
1時間あたり10分間省エネセンサーが作動したとして
1日4時間、6ヶ月間使用した場合の試算です。


このようにコロナ コアヒート DH-1111R は
非常に省エネに優れた遠赤外線ストーブです。

とにかく電気代を抑えたいと考えている貴方にはとってもオススメです。


詳細はこちらをクリック!
  ↓  ↓  ↓
コロナ(CORONA) 遠赤外線電気ストーブ「コアヒート」シルバー DH-1111R(S)

Copyright (C) コロナ コアヒート DH-1111R は電気代がお得!. All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。